メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

松尾貴史のちょっと違和感

改憲めぐるCM規制なし 「賛成派大攻勢で洗脳」不安

=松尾貴史さん作

 通信販売のカタログハウスという会社がある。「通販生活」のテレビコマーシャルで知る人も多いだろう。今では当たり前になったこの業態では老舗中の老舗だ。この会社が、今年の元日、インターネットの動画投稿サイト「ユーチューブ」に、「9条球場」と題した映像を発表した。わずか50秒の動画で、スマートフォンやコンピューターで題名を入力して検索すれば容易に見ることができる。

 日本民間放送連盟は、憲法改定への賛否を訴えるテレビCMの量を規制しないという方針を持っているが、そ…

この記事は有料記事です。

残り1337文字(全文1567文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  2. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  3. 平均39.2%、最高53.7% ラグビーW杯日本戦 関東地区視聴率で今年1位

  4. 社説 天皇陛下の沖縄訪問 寄せ続けた深いお気持ち

  5. 「規律と自主性」ぶつかり合い、そして歩み寄ったリーチ主将とジョセフHC 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです