メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

民主ペロシ氏「話にならない」 トランプ氏「重要発表」提案に

連邦政府機関の一部閉鎖を解消するため、提案を発表するトランプ米大統領=ホワイトハウスで19日、AP

 【ワシントン古本陽荘】トランプ米大統領は19日、ホワイトハウスで声明を発表し、連邦政府の一部閉鎖を解消するための提案を行った。野党・民主党が求めている年少期に親に連れられ不法入国した若者の救済措置を3年間延長する代わりに、メキシコ国境に壁を建設するための57億ドル(約6300億円)の予算計上を受け入れるよう求めた。

 これに対し、民主党のペロシ下院議長は「話にならない」と提案を拒否する考えを示した。壁建設予算の計上を求めるトランプ氏に民主党が反対。予算失効に伴って発生した連邦政府の一部閉鎖は過去最長となっているが、事態打開の見通しは依然立っていない。

 トランプ氏は18日、ツイッターに「南部国境の人道危機と政府機関閉鎖に関する重要な発表を行う」と投稿していた。野党との協議の場ではなく、テレビカメラを配置したホワイトハウス内から声明の発表を行った。自らが歩み寄る姿勢を国民に示し、壁建設に抵抗する民主党に圧力をかける狙いがあったものとみられる。

 「ドリーマーズ(夢見る人たち)」と呼ばれる不法入国した若者らの強制退去を猶予する救済措置「DACA(ダカ)」は、民主党のオバマ前政権が2012年に導入。トランプ氏は16年大統領選ではこの制度を廃止する考えを示していたが、就任後は制度維持に前向きな発言もしてきた。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京都府警・木津署長が自殺か 息子の金銭トラブルで報道
  2. 元プロボクサーを傷害容疑で逮捕 リモコンで殴られた男性死亡 大阪府警
  3. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー
  4. トランプ氏ノーベル平和賞推薦 米から依頼 野党「恥ずかしい」と首相批判
  5. 悪質動画 後絶たず 男子高生、集団で殴る蹴る 投稿し拡散 新潟

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです