「マンガの聖地」池袋をPR 豊島区、アニメ動画制作

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
アニメ動画の主役となる女の子=東京都豊島区提供
アニメ動画の主役となる女の子=東京都豊島区提供

 東京都豊島区は、池袋をテーマにしたアニメ動画を制作し、区のサイトで公開した。区は、手塚治虫や赤塚不二夫らが過ごした「トキワ荘」があった同区南長崎一帯を「マンガ・アニメの聖地」と位置づけ、漫画やアニメを題材に街のPR活動に取り組んでおり、今回初めてアニメを制作した。【福沢光一】

 約3分の動画のテーマは「誰もが主役になれる街・池袋」。池袋に集まった華やかでパワフルな人たちを見て気後れした女の子が、街から飛び立ったフクロウを追い掛けると、フクロウが男の子に変身。女の子は男の子に手を取られて空に舞い上がる。2020年にグランドオープンする複合施設「Hareza(ハレザ)池袋」や池袋の街並みが眼下に広がり、…

この記事は有料記事です。

残り456文字(全文759文字)

あわせて読みたい

注目の特集