メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

レアルの“10番”に退団の意思なし「僕の願いはもっと長くここにいること」

情報提供:サッカーキング

レアル退団の意思がないことを強調したモドリッチ [写真]=Real Madrid via Getty Images
 レアル・マドリードのクロアチア代表MFルカ・モドリッチが、移籍の噂を否定した。スペイン紙『マルカ』が19日付で同選手のコメントを伝えている。

 モドリッチを巡っては、インテルからの関心が継続して報じられており、移籍の可能性が浮上していた。しかし、同紙によればモドリッチは「あと1年半契約が残っている。まだ長い時間があるし、僕は落ち着いているよ」とコメントし、契約を尊重する意向を示している。その上で、同選手は「僕の願いはもっと長くここにいることだ。僕は(レアル・マドリードでの)最初の日と同じように幸せさ」と述べ、移籍の意思がないことを強調している。

 2018年はチャンピオンズリーグ(CL)3連覇や2018 FIFAワールドカップ ロシアでのMVP受賞、バロンドール獲得など絶大な存在感を放ったモドリッチ。レアル・マドリードの“10番”を背負う男の残留宣言は、ファン・サポーターを安堵させることだろう。



【関連記事】
●モドリッチ、バルカン半島の年間最優秀アスリートに選出! ジョコビッチ上回る
●ファン投票のUEFAベスト11が決定! C・ロナウドは最多13回目の選出
●モドリッチ、FIFA最優秀選手に! 11年ぶりにメッシとC・ロナウド以外が受賞
●IFFHSがベストプレーメーカーにモドリッチを選出! 最優秀GKはクルトワが受賞
●「信じられない気分」…バロンドール初受賞のモドリッチ「大きな喜び」

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「カスハラ」労災10年で78人、24人が自殺 悪質クレーム対策急務

  2. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  3. 映画「宮本から君へ」への助成金取り消し 公益性理由、要綱改正も

  4. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

  5. 「前代未聞」元看護助手「自白維持」の上申書書かされる 滋賀・病院患者死亡

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです