メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

千葉に新フィジカルコーチ…スペイン出身のラモン・カタラ氏が就任

情報提供:サッカーキング

千葉が新フィジカルコーチの就任を発表
 ジェフユナイテッド千葉は20日、ラモン・カタラ氏のフィジカルコーチ就任を発表した。

 スペイン出身のラモン・カタラ氏は現在57歳で、UEFAプロライセンスを保有している。2011年まではサラゴサやエスパニョールなどスペイン国内のクラブでフィジカルコーチを歴任。以降はニカラグア代表やリビア代表、中国女子代表などでコーチを務めていた。同氏は千葉のフィジカルコーチ就任に際し、クラブ公式HPで「歴史あるクラブで仕事ができることをとても光栄に思います。クラブの大きな目標に向けて、私も力になれるよう努めます。よろしくお願いいたします」とコメントしている。

 なお、同クラブは2017年より在籍している関村宣昭フィジカルコーチとの契約更新も併せて発表した。



【関連記事】
●千葉が19年の選手背番号発表、佐藤寿人が「11」…船山は「10」に変更
●14位の千葉、エスナイデル監督との契約更新を発表…J2は来季で10年目へ
●東京V退団のA・ピニェイロ、千葉加入が決定…J2通算29得点の26歳
●佐藤寿人、18年ぶりとなる千葉復帰が決定!「勇人と一緒にJ1の舞台へ」
【ライターコラムfrom千葉】安定感欠き悔いの残る2018年に…『継続+進化』で来季こそJ1へ

情報提供:サッカーキング

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. WEB CARTOP 新東名高速の6車線化が決定! 渋滞もしていないのに900億円をかけて実施する理由とは
  2. みなとみらいにロープウエー 20年開業目指す 桜木町駅と運河パーク結ぶ
  3. ORICON NEWS 女性描くリアルな “油絵”がSNSで反響「興味のない人にも届けたい」
  4. 横井、佐藤、本田が優勝 フィギュアのチャレンジ杯
  5. 駅弁「かにめし」車内販売終了へ 鉄道ファンから惜しむ声

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです