メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

S・ラモス、セビージャ戦に満足感「ファンは笑顔で家に帰れるだろう」

情報提供:サッカーキング

セビージャ戦にフル出場したセルヒオ・ラモス(左) [写真]=Getty Images
 レアル・マドリードに所属するスペイン代表DFセルヒオ・ラモスが、19日に行われたリーガ・エスパニョーラ第20節のセビージャ戦を振り返った。19日付のスペイン紙『アス』が同選手のコメントを伝えている。

 S・ラモスは2-0で勝利した一戦について以下のようにコメント。試合内容に満足感を示すとともに、ブラジル代表MFカゼミーロのスーパーゴールを称えた。

「自分たちのベストパフォーマンスを発揮することが重要だった。僕たちが主導権を握っていた90分だったと思うし、チャンスをきっちりゴールに結びつけることができた。カゼミーロのシュートも素晴らしかった。あんなシュートを見たのは久しぶりのことだよ」

「ハードワークが結果につながって嬉しい。単なる勝ち点3かもしれないけど、ここから巻き返しを狙う僕らにとっては本当に重要な勝ち点3だ。フットボールは不公平なもので、どんなプレーをしても結果が付いてこなければ評価されない。この前のコパ・デル・レイでは勝てなかったから、今日は勝てて良かった。ファンのみんなは幸せな気分で家に帰れるんじゃないかな」

 次節、レアル・マドリードは28日にアウェイでエスパニョールと対戦する。

【関連記事】
●レアル、セビージャ下して3位浮上! カゼミーロが驚愕ミドル弾決める
●2019年は厄年か…レアル、新年約3週間で負傷者7人…現在は8人離脱中
●レアルの“10番”に退団の意思なし「僕の願いはもっと長くここにいること」
●20歳ムバッペ、将来的なレアル移籍に含み「何が起こるかは分からない」
●レアルGKカシージャ、英2部リーズ移籍も「レアルは常に心の中に」

情報提供:サッカーキング

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 就職活動でOB訪問の女子学生にわいせつ容疑 大林組社員逮捕
  2. 神村学園伊賀分校女子サッカー部 創部1年で新人大会優勝 /三重
  3. 「4人に青酸」「死刑、覚悟できている」青酸連続殺人の筧千佐子被告が記者に心境
  4. 急性アルコール中毒死の客を路上に 死体遺棄容疑で元キャバクラ店長ら逮捕
  5. 8歳女児を両手縛って水風呂に 母親と内縁の夫を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです