メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トーク

横浜流星&清原果耶&飯島寛騎 映画「愛唄-約束のナクヒト-」に出演 今を生きる姿、素直に

映画「愛唄-約束のナクヒト-」に出演する(左から)清原果耶、横浜流星、飯島寛騎=大阪市北区で、梅田麻衣子撮影

 「人を好きになることを恐れないで」という真っすぐなメッセージが込められたGReeeeNの名曲「愛唄」。その世界観から紡ぎ出された青春映画「愛唄-約束のナクヒト-」(川村泰祐監督)で、注目の若手俳優3人が顔をそろえた。

 恋する勇気を持てないまま大人になった23歳の野宮透(横浜流星)は平凡な会社員だったが、突然の病で余命がわずかなことを知り自暴自棄になる。透の前に現れた高校時代の同級生で元バンドマンの坂本龍也(飯島寛騎)は「やり残したことを一つずつやろう」と透を励ます。透は道端で1冊の詩集を拾い、その作者で長い入院生活を送る伊藤凪(清原果耶)と出会う。今を全力で生きようとする凪に引かれた透は、限られた時間の中で本当に大切なことを見つけていく。

 「病を背負った役は初めて。当たり前に過ごしている日常が、実は当たり前じゃないんだということに改めて…

この記事は有料記事です。

残り672文字(全文1046文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に一時、津波注意報
  2. 日本海側、過去にもM7クラスの地震 津波で死者も 新潟震度6強
  3. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  4. 震源は「日本海東縁ひずみ集中帯」 逆断層型、繰り返し発生 新潟震度6強
  5. 同級生に一方的恨みか 交友でトラブル 名前使って110番 拳銃強奪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです