メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「静活」

創立100周年記念で企画展 七間町彩る映画ポスター 1950~90年代の70点 /静岡

 昭和に数多くの映画館が建ち並び「娯楽の街」とも呼ばれた静岡市葵区七間町。当時、街に貼り出された映画のポスターを展示する「七間町を彩った懐かしの映画ポスター展」が、地元にある市文化・クリエイティブ産業振興センター(CCC)で開かれている。来月10日まで。入場無料。【古川幸奈】

 静岡市を中心に映画館などを運営する「静活」の会社創立100周年と、CCCが現在地に移転してから4月で3年になることを記念して企画された。CCCがある市上下水道局庁舎は2011年秋まで静活の映画館「オリオン座」だった場所でもあり、庁舎には映画館建物にあった壁画の一部が移設されている。

 数千点が残っている1950~90年代の映画ポスターの中から約70点を選んで展示。1階ギャラリーには…

この記事は有料記事です。

残り653文字(全文983文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

  2. 映画「宮本から君へ」への助成金取り消し 公益性理由、要綱改正も

  3. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  4. 「前代未聞」元看護助手「自白維持」の上申書書かされる 滋賀・病院患者死亡

  5. 再審無罪が確実の元看護助手、安堵の表情「両親が安心する」 滋賀・病院患者死亡

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです