メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

週刊サラダぼうる・柏澄子

わくわく山歩き 御岳山 朝の光に包まれて

武蔵御嶽神社から見える朝日。朝日の方向に日の出山がある=柏澄子さん提供

 御岳山(みたけさん)(東京・奥多摩)の山頂にある武蔵御嶽神社は、鎌倉時代には鎌倉幕府の方角に正面を向けていたが、江戸時代になり、江戸へと向きを変えたといわれています。

 ケーブルカーの始発まで間があり、まだ登山者や参拝者の姿がない朝の時間。冷たくも静謐(せいひつ)で気持ちのよい空気のなか、御嶽神社への階段を上ると、境内は太陽の光を浴びて橙(だいだい)色に輝いていました。それはまるで、東の方位にある当時の都を見守るかのような構えでした。あらかじめの約束通り境内へと入ると、ひとりの神官が待っていました。

 御岳山には、39世帯160人ほどの住民から成る集落があります。そのうち宿坊は26軒。いずれもが神官…

この記事は有料記事です。

残り998文字(全文1300文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京都府警・木津署長が自殺か 息子の金銭トラブルで報道
  2. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー
  3. プロ野球 中日・松坂、腕引かれ右肩炎症 選手の安全か、ファン優先か 警備強化、対応に苦慮
  4. おかあさんといっしょ 「すりかえかめん」も終了 よしお兄さん「だじゃれはアドリブ」
  5. トランプ氏ノーベル平和賞推薦 米から依頼 野党「恥ずかしい」と首相批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです