メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学入試

センター試験終了 不手際で104人再試験対象

 大学入試センター試験は2日目の20日、理科と数学の試験を実施し、全日程が終了した。試験監督者の不手際などのため、2日間で計104人が再試験対象者となった他、電車の遅れなどで計109人が試験開始時間を繰り下げた。(22~27面に主な問題と正答)

 20日に試験があった各教科の受験者の割合(受験率)は理科(1)=28・2%、数学(1)=69・0%、数学(2)=61・8%、理科(2)=41・3%だった。

 同センターによると、19日の外国語の筆記試験で、横浜国立大(横浜市)の会場の監督者が30秒早く試験…

この記事は有料記事です。

残り697文字(全文947文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 育休明けに倉庫勤務「不当な配転」 アシックス男性社員訴え
  2. 逃亡犯条例「事実上の廃案」 香港高官、ロイターの取材に
  3. 養護施設元職員、入所の男子中学生にわいせつ行為 児福法違反容疑
  4. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  5. 陸上イージス・アショア問題「泥沼」 防衛省の調査ミス

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです