メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

公明・遠山幹事長代理らが訪米

 公明党の遠山清彦幹事長代理らは21日、日米地位協定の見直しを米政府関係者に申し入れるため米ワシントンに向けて出発した。国務、国防両省の幹部やアーミテージ元国務副長官らと会談する予定。沖縄で米軍機のトラブルや米軍人・軍属による事件が相次いでいるのを受け、地位協定見直しを通じて沖縄への配慮をアピールす…

この記事は有料記事です。

残り128文字(全文278文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「黒い吉野家」3月から一気に拡大 オレンジ色のイメージ変える理由は?
  2. さよならムーミン列車 いすみ鉄道、3月末に終了 経営環境厳しく
  3. ドナルド・キーンさん死去 96歳 日本文学研究者、翻訳で国際化に貢献
  4. 墨吐く深海魚「アカナマダ」、31年ぶり富山湾に インスタ投稿見て寄贈呼びかけ
  5. 「赤毛」の秋田犬ぬいぐるみがヒット 白毛と虎毛も登場

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです