メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

総務省、「GAFA」など海外IT企業に「通信の秘密」適用検討

 総務省の有識者会議は21日、米グーグルなど「GAFA」と呼ばれる海外の巨大IT企業に対し、電気通信事業法に基づく「通信の秘密」の規定を適用することを柱とする論点案を公表した。同法は個人の同意なしに通信内容を閲覧することを禁じているが、国内にサーバーなどの設備を置く企業が対象で、海外の巨大ITは対象外。国内企業との不平等をなくし、プライバシー保護を徹底させる狙いがある。

 同日開いた有識者会議「プラットフォームサービスに関する研究会」の主要論点案に盛り込んだ。総務省は今…

この記事は有料記事です。

残り610文字(全文846文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. カジワラさん「入国時、約2時間入管で足止め」 辺野古移設でサイト署名呼びかけ人
  2. 社説 ホンダの英国撤退 最後の警報が鳴っている
  3. アクセス 即位で10連休、非正規悲鳴 月7万円減収/人手不足で「働き詰め」 格差の放置浮き彫り
  4. 「非正規に励み」「画期的な判決」 ボーナス不支給違法判断、大阪高裁
  5. WEB CARTOP 明らかに健康に悪そう! いまだに地方で黒煙を上げる大型ディーゼル車が走っているワケ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです