メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

韓国国防省、探知音は「実体が分からない機械音」 レーダー照射問題

韓国国防省の崔賢洙報道官

 【ソウル渋江千春】日本が公表した韓国海軍駆逐艦の火器管制レーダーの探知音について、韓国国防省の崔賢洙(チェ・ヒョンス)報道官は21日、韓国側が要求した探知日時や方位角、電磁波の特性などがまったく確認できず、「実体が分からない機械音だ」と指摘した。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー
  2. 京都府警・木津署長が自殺か 息子の金銭トラブルで報道
  3. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
  4. カップヌードルみそ味、4月に新発売 これまでなぜなかった?
  5. 衆院予算委員長「閣僚から不穏当な発言」と注意 茂木経済再生担当相やじ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです