メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

1970年大阪万博の案内図や観光マップを復刻

復刻された1970年大阪万博の会場案内図=昭文社提供

 2025年国際博覧会(万博)の大阪開催決定を受け、地図出版の昭文社(東京)が1970年の大阪万博開催時に作った案内図や観光マップを復刻させ、同社サイトを通じて注文販売を始めた。

 「太陽の塔」やパビリオンの位置の詳細を記した会場案内図や京阪神各地からの交通案内図など3種類で、最大で縦103センチ、横145・6センチ。価格は7560円から。

 当時は数十万部が売れたといい、同社で保管していたものをデータで読み取り、うっすら見える折り目もそのまま。担当者は「70年万博の思い出も興奮もよみがえるはず」とPR。【山下貴史】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 富士通 早期退職に2850人
  2. マムシ 露天風呂でかまれる 京丹後市営温泉で男性客 市が防除など指示 /京都
  3. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  4. 感染症 ネコにかまれ50代女性死亡 マダニが媒介
  5. 廃車「プリウス」の部品活用 秋田のベンチャーが小型発電機販売へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです