メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

両陛下が戦没船員慰霊碑で供花

 天皇、皇后両陛下は21日、神奈川県横須賀市の観音崎公園で、太平洋戦争で亡くなった約6万人の民間船員を悼む「戦没船員の碑」に供花された。海を望む高台の慰霊碑に白菊の花束を供え、深々と一礼。出迎えた遺族らに「ご苦労なさいましたね」「おからだを大切に」などと声をかけた。

 両陛下がこの碑を訪れるのは、今回で8回…

この記事は有料記事です。

残り88文字(全文241文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鼻出しマスク受験「眼鏡が曇るから」 釈放男性、トイレにこもった訳は

  2. 熱血!与良政談 「菅降ろし」の始まり方=与良正男

  3. 飛行機マスク拒否 大学職員「容疑と事実違う」 捜査車両でも着用しなかった理由

  4. 参院長野補選 立憲が弟の羽田次郎氏擁立へ 野党統一候補の見込み

  5. コロナ禍で東京オリンピックは開催できるのか 首相の経済回復願望と「五輪ムードない」医療の危機

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです