メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キャンパる・なにコレ!?

東京工科大 eスポーツサークル ゲーム好きがつながり、腕磨く

技競技、パソコンに向かいながらゲームの戦略を話し合うA2Zのメンバー(手前)=東京都千代田区の「eSports Studio AKIBA」で

 昨年の「2018ユーキャン新語・流行語大賞」のトップ10入りを果たした「eスポーツ」。アジア版五輪とも呼ばれる2022年のアジア競技大会から正式競技に認定されるなど、昨今急速に注目されている。そんなeスポーツの「リーグ・オブ・レジェンド」というゲームで国際学生大会に日本代表で出場した実力派チーム、東京工科大(東京都八王子市)eスポーツサークル「A2Z(エー・ツー・ゼット)」を取材した。【学習院女子大・田中美有、写真は津田塾大・畠山恵利佳】

 eスポーツは、エレクトロニックスポーツの略。コンピューターゲームを複数のプレーヤーがオンラインで対…

この記事は有料記事です。

残り1154文字(全文1426文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 育休明けに倉庫勤務「不当な配転」 アシックス男性社員訴え
  2. 逃亡犯条例「事実上の廃案」 香港高官、ロイターの取材に
  3. 運転免許返納 入浴料割引、ドリンクサービスも 横浜・天然温泉満天の湯 /神奈川
  4. 金融庁、わずか10日で削除「年金の水準が当面低下」などの表現
  5. 養護施設元職員、入所の男子中学生にわいせつ行為 児福法違反容疑

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです