連載

となりのファーマー

毎日新聞デジタルの「となりのファーマー」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

となりのファーマー

/34 藤原農園(兵庫県三田市) 信念肥やしに二人三脚

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
千丈寺湖を望む畑で、愛猫サラちゃんを抱く藤原明さんと妻龍子さん=兵庫県三田市で、松井宏員撮影
千丈寺湖を望む畑で、愛猫サラちゃんを抱く藤原明さんと妻龍子さん=兵庫県三田市で、松井宏員撮影

 有機農業にかける夫と、野菜や米を農家レストランで提供する妻。藤原農園(兵庫県三田市)にも夫婦の物語があった。

 藤原明さん(42)と妻龍子さんが、この日は休みのレストラン「ベジばぁば」で迎えてくれた。お店は明さんの実家の母屋を改装して2015年にオープンした。真面目そうなご主人と、肝が据わってそうな年上の奥さん。話は、見た目通りに展開していく。

 明さんは重機のオペレーターをやっていたが、若い頃に腰痛を患ったことから自分の体と向き合い、有機農業に関心を抱いた。02年に脱サラし、半年、有機農業の研修を受けて実家の田畑を継いだ。「農薬や化学肥料を全部捨てたら、父親に『何すんねん』と言われました」と笑う。

この記事は有料記事です。

残り1570文字(全文1872文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集