弘前実業高藤崎校舎

藤崎町に「藤巧者」穂木 「りんご科」が50本寄贈 /青森

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 3月末で閉校する全国で唯一の「りんご科」がある弘前実業高藤崎校舎(藤崎町)の3年生らが21日、校舎名にちなんで名付けた「ふじ」の枝変わり品種「藤巧者(ふじこうしゃ)」の穂木約50本を町に寄贈した。町は同校舎の名を後世まで伝えようと地元の農家に配り、栽培を促すことにしている。

 19年ほど前に同校舎の果樹園で確認された「藤巧者」は2017年、同校舎の名を残し、地元農家の…

この記事は有料記事です。

残り278文字(全文463文字)

あわせて読みたい

ニュース特集