メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

少林寺拳法

厳寒の鏡開き式 横手の少年団 /秋田

 横手・平鹿地域の少林寺拳法スポーツ少年団(杉山章一部長)の「鏡開き式」が20日、横手市駅前町の道場「中山館」であり、拳士と保護者約15人が参座した。

 道着姿の少年少女拳士5人は、拳法を通して人格を高めるための「誓願」や「道訓」を杉山部長と唱和。同市立浅舞小5年の織田二葉さん(11)が「技を覚え、集…

この記事は有料記事です。

残り132文字(全文282文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 生理で体育見学の女子生徒に口頭で理由報告させる 滋賀の県立高
  2. 「巡査、強靱な体力で順調に回復」と府警本部長 拳銃強奪
  3. 漫画で解説 逃げても罪にならない!?の巻
  4. 逃走 実刑の男、刃物持ち 地検収容時、車で 110番2時間後 神奈川
  5. 中国道でタンクローリーの窓たたき割り強奪し乗り捨て 暴行容疑で逮捕の男関与か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです