連載

再生の道標

毎日新聞デジタルの「再生の道標」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

再生の道標

阪神大震災24年 空襲と地震に耐えた 「神戸の壁」絵図作品展 25日まで /兵庫

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 神戸大空襲(1945年)と阪神大震災(95年)に耐えた「神戸の壁」の絵図作品展が神戸市中央区のジュンク堂書店三宮店5階で開かれている。壁が北淡震災記念公園(淡路市小倉)に移設されて10年を迎えるのに合わせて企画され、震災当時から現在までの様子を伝える。25日まで。無料。

 「神戸の壁」は、神戸市垂水区塩屋台の現代美術家、三原泰治(たいじ)さんが震災直後、同市長田区で見つけ、保存活動を続けてきた。壁は1927年ごろに市場の防火…

この記事は有料記事です。

残り321文字(全文535文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集