メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

韓国艦

レーダー照射 協議打ち切り 防衛省、探知音公開

 防衛省は21日、韓国海軍駆逐艦による海上自衛隊哨戒機への火器管制レーダー照射問題に関する「最終見解」を発表した。日韓防衛当局による実務者協議について「これ以上継続しても真実の究明に至らず、続けるのはもはや困難だ」として事実上の打ち切りを表明した。一方、日韓・日米韓の防衛協力は安全保障上「極めて重要で不可欠」とし、継続に努力するとした。また新たな証拠として、哨戒機が当時収集したレーダーの探知音をホームページで公表した。(3面にクローズアップ、5面に最終見解要旨)

 韓国側の対応を詳述した見解は、英語版と韓国語版も用意してホームページで公開。「これまでの主張が一貫…

この記事は有料記事です。

残り855文字(全文1138文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 富士通 早期退職に2850人
  2. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  3. 大津中2自殺 いじめとの因果関係認定 元同級生側2人に賠償命じる
  4. 猪木、ハンセン、ドリー…往年の名選手ら集結 G.馬場さん没後20年追善プロレス
  5. マムシ 露天風呂でかまれる 京丹後市営温泉で男性客 市が防除など指示 /京都

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです