メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

菅官房長官

「平成」文書扱い、確認指示

 菅義偉官房長官は21日の記者会見で、元号を「平成」に改めた際の公文書の扱いに関し、「文書を作成した時点の状況を確認するよう事務方に指示した」と明らかにした。公文書管理法では、重要な公文書は作成・取得から1~30年後に国立公文書館に移管し、移管後の文書は原則公開される。理由と期間を首相に報告して延長…

この記事は有料記事です。

残り155文字(全文305文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  2. くらしナビ・ライフスタイル 口腔がん 進行前に発見を
  3. ORICON NEWS 堀ちえみ、口腔がん公表 ステージ4の告知「私は負けない!」
  4. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー
  5. 八千草薫さん、がん公表 ドラマ「やすらぎの刻」降板

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです