メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中国GDP

28年ぶり低成長 減速、海外勢脱出も メーカー、リスク分散

 中国の2018年の実質成長率が、天安門事件の影響から経済が混乱した1990年(3・9%増)以来、28年ぶりの低水準に落ち込んだ。米国との貿易戦争が激化する中、中国経済の先行き不安も広がり、中国に投資をしてきた外国メーカーなどの一部には中国大陸から「逃避」する動きも出始めている。【北京・赤間清広、台南(台湾南部)福岡静哉】

 台湾南部・台南市にある大型工業団地「南部科学工業園区」。1043ヘクタールの敷地内に半導体、精密機…

この記事は有料記事です。

残り1707文字(全文1919文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響
  2. 神羅万象チョコ 15年の歴史に幕 累計1億2575万個販売 7月に最終弾発売
  3. 「自分の息子信じたい」被告の両親通報せず 妹は通報提案 野田・女児虐待死
  4. 屋久島孤立 下山232人のうち25人到着 残留34人の救助始まらず
  5. 「佐賀、北朝鮮のよう」自民・谷川議員が長崎新幹線めぐり発言

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです