メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ2019

韓国艦レーダー照射、協議打ち切り 日韓過熱「冷却」図る 政府、韓国主張に見切り

 韓国海軍駆逐艦による火器管制レーダー照射問題で、日本政府は21日に海上自衛隊哨戒機のレーダー探知音を公開し、韓国側との協議を打ち切った。韓国側が一貫して事実関係を認めない以上、協議を続けても日韓関係がさらに悪化すると判断し、過熱した問題の「冷却」を図った模様だ。ただ、防衛省が発表した「最終見解」には韓国を突き放す記述も多く、問題の沈静化は見通せない。

 「韓国側の主張は、客観的根拠に基づかず、説得力を欠き、レーダー照射に関する重要な論点を希薄化させる…

この記事は有料記事です。

残り1730文字(全文1957文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 『銀魂』また完結できず…担当編集が謝罪「どうあがいても絶望」 続きはアプリで配信
  2. 質問なるほドリ リュウグウ、どんな小惑星? 炭素多く含む 「はやぶさ2」有機物採取へ=回答・池田知広
  3. レオパレス21 切れる冷房、入居者ブチ切れ 苦情6、7月急増 「節電」自動停止、撤回
  4. 「大好きだよ、はやぶさ2」ブライアン・メイさんが応援メッセージ
  5. 高層ビルで「湯ったり」 若い女性をメインターゲット

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです