メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
センパイ登場!

@大学 センパイ登場! 国学院大卒 能楽師・山井綱雄さん(45)

能楽師・山井綱雄さん

学生時代糧に縦横無尽

 1400年の歴史を誇る最古の流派・金春流の能楽師として舞台に立つ傍ら、講演や体験会を精力的に開いて子供からリタイア世代まで幅広く日本の伝統芸能をPR。「人間の心には神も鬼も宿る。善悪、白黒の二者択一ではない」と能楽の根底に流れるテーマ「共存共栄」を熱く語る。

 祖父の能楽師・梅村平史朗の影響を受けて5歳で初舞台を踏み、12歳で初シテ(主役)を演じて能楽師になる決心を固める。より深く能を知るため、能を含む中世文学研究で知られる国学院大文学部に進学した。

 入学後も舞台を務めながら、一度途絶えた同大の金春流サークルを復活させたり、時には授業中でも台本を広…

この記事は有料記事です。

残り385文字(全文672文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「敵に塩」ならぬ「相手投手に水」 仙台育英・小濃が星稜・荻原に「まだ先が長いんだから」

  2. 青島氏僅差でリード 大野氏が激しく追う 与野党激戦 埼玉知事選情勢

  3. 「何するんですか」容疑者逮捕に抵抗 あおり運転 逮捕の女も叫び騒然

  4. 犯人蔵匿・隠避容疑で51歳女逮捕 あおり運転 逮捕の男は暴行認める

  5. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです