メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

関西元気文化圏賞大賞に本庶佑氏 「若い人を元気づけたい」

関西元気文化圏賞を贈呈された本庶佑・京都大特別教授(前列右から3人目)ら=大阪市北区で2019年1月22日午後4時20分ごろ、阿部周一撮影

 2018年の関西元気文化圏賞の贈呈式が22日、大阪市のホテルであり、がんの新しい免疫療法に道を開き、昨年のノーベル医学生理学賞を受賞した本庶佑(ほんじょたすく)・京都大特別教授(76)に大賞が贈られた。本庶氏は「いろいろな分野の人と一緒に表彰されて大変うれしい。研究分野の若い人を元気づけていきたい」と抱負を語った。

 賞は関西の経済団体や自治体などで作る関西元気文化圏推進協議会が03年から、日本を元気にする関西の団…

この記事は有料記事です。

残り224文字(全文433文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. セクシーの意味は「魅力的」と政府答弁書 直近5年で閣僚発言なし 小泉氏発言

  2. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  3. 目黒虐待死 懲役18年求刑された父、涙で「本当に本当にごめんなさい」

  4. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  5. ラグビーW杯観戦後、酔って警備員の顔殴った容疑 電通新聞局長を逮捕 容疑を否認

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです