メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

アーセナル、ハメスの獲得に関心も…レアルはライバルへの売却を希望

情報提供:サッカーキング

アーセナルはハメス・ロドリゲスの獲得を狙っている [写真]=Getty Images
 アーセナルはレアル・マドリードからバイエルンへレンタル移籍中のコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスの獲得に関心を示している。21日にイギリス紙『インディペンデント』が報じた。

 J・ロドリゲスは今シーズン限りでバイエルンでのレンタル期間が満了。所属クラブのレアル・マドリードへと来シーズンから復帰する予定だが、スペインでは苦しいポジション争いが同選手を待ち受けている。

 同紙によると、レアル・マドリードはトッテナムに所属するデンマーク代表MFクリスティアン・エリクセンか、ベルギー代表MFエデン・アザールいずれかの選手の獲得を希望しているという。アザールのチェルシー残留も不透明ではあるが、J・ロドリゲスとエリクセンの大型トレード移籍を図っているレアル・マドリードは、アーセナルよりも、ライバルであるトッテナムへの売却を望むと伝えられている。

 また、アーセナルはJ・ロドリゲスの代理人と接触が確認されているものの、獲得は困難だという。レアル・マドリードは同選手を完全移籍でならば退団を許すそうだが、アーセナルはレンタル移籍を希望している状況だ。クラブを率いるウナイ・エメリ監督は冬季移籍市場開幕時に移籍予算が財政上少なく、レンタル移籍でしか選手を獲得できないと提言していた。

【関連記事】
●ひざ負傷のベジェリン、じん帯断裂で9カ月離脱か…今季中の復帰は絶望的
●アーセナルが獲得を狙うD・スアレス…移籍実現には同僚の去就が影響?
●ビッグロンドン・ダービーはアーセナルに軍配! CL出場権争いが熾烈に
●ナポリがレンタル中のハメスに関心…恩師アンチェロッティ監督が獲得を希望か
●ドルトムント、ライプツィヒに辛勝…2位バイエルンと勝ち点差6を保つ

情報提供:サッカーキング

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 音楽療法研修会 来月2日、札幌で /北海道
  2. 離婚慰謝料 不倫相手が賠償、判断 最高裁弁論
  3. 詐欺的サブリース 広がる 不動産業者、若者狙う 二重契約でローン一部ピンハネ 一括返金請求の恐れ
  4. 首相 トランプ氏のノーベル平和賞推薦、否定せず 「コメントは控える」
  5. キャバクラ暴行死 10代母、なぜこんな目に 全公判傍聴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです