メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

元イングランド代表のG・ジョンソン、34歳で現役引退…W杯2度出場

情報提供:サッカーキング

昨シーズンまでストークでプレーしていたグレン・ジョンソン [写真]=Getty Images
 チェルシーやリヴァプールなどでプレーした元イングランド代表DFグレン・ジョンソンが、現役引退を表明した。同選手は21日に自身のツイッターを更新している。

 G・ジョンソンはイギリスメディア『talkSPORT』にて現役引退を表明。スタジオの写真をツイッターで発信し、「引退の正式発表」と記した。G・ジョンソンはさらにツイートを更新。過去の自身の写真とともに「17年以上、本当に素晴らしいサポートをしてもらった。みんなに感謝している。成し遂げたことを非常に誇らしく思っている。トップのチームでワールドクラスの選手たちとプレーしたからね。でも、より重要なことは素晴らしい人々に恵まれたことだ。また会おう」と記し、選手生活にピリオドを打つ決断を明かした。

 G・ジョンソンは1984年生まれの34歳。ウェストハムの下部組織出身で、トップチーム昇格後はチェルシーやポーツマスでプレーした。2009年夏にリヴァプールへ移籍し、2015年夏までプレー。昨シーズンまでストークに所属していたが、昨年夏以来、所属クラブがない状態だった。

 リヴァプールをはじめ、数々のクラブを渡り歩いたG・ジョンソン。2010年、2014年とFIFAワールドカップにも2度出場したサイドバックが、選手生活を終えることとなった。



【関連記事】
日本代表、王座奪還へ! AFCアジアカップUAE2019日程まとめ
あなたは知ってた? 実は血縁関係にある世界のサッカー選手たち
実はバロンドールを受賞したことがない10人の偉大な選手たち
イブラやピルロ、レヴァンドフスキも…サッカー史に残る「最高のフリー移籍」
不運過ぎる? ピッチ外のアクシデントで離脱を強いられた12名の選手たち

情報提供:サッカーキング

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はやぶさ2、リュウグウ着陸成功 データ確認で管制室に歓声
  2. はやぶさ2試料採取の意義とは 新たな太陽系のなぞを探る「0.1グラム」
  3. 「大好きだよ、はやぶさ2」ブライアン・メイさんが応援メッセージ
  4. 東京都立高入試、過去最低の平均応募倍率 進む二極化
  5. はやぶさ2 「まさか」科学的に意外だったリュウグウの姿

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです