メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

WEB CARTOP

ニスモが第2世代スカイラインGT-R用チタン製ストラットタワーバーを発売

情報提供:カートップ

ニスモが第2世代スカイラインGT-R用チタン製ストラットタワーバーを発売

伝説のコンプリートカーに装着されていたものがモチーフ

 ニッサンモータースポーツインターナショナル(以下、ニスモ)は、今もなお国内外で絶大な人気を誇るスカイラインGT-R用のチタンタワーバーを発売した。15万円(税抜き)。

 同社がかつて手がけた、R33型スカイラインGT-Rをベースにチューニングを施したコンプリートカー「NISMO 400R」に装着していたチタンタワーバーをモチーフに、現代流のテイストをプラスしてデザインしている。

GT-R

 見た目だけではなく、サーキットやテストコースでの感応評価や、計測器を用いて歪みなどがないか計測し、高い剛性を持っていることを確認している。ボンネットを開けた際のインパクトも十分。ニスモが手がけた逸品をぜひ愛車で試してみてはいかがだろうか。

仕様:純チタン製
重量:1.5㎏
(純正品=3.5㎏、NISMO 400R専用品=1.5㎏)
※純正品及びNISMO 400R専用品の重量は当社実測値
NISMOロゴプレート付き
(ステンレス製、リベット留め)
適合車種:スカイラインGT-R(BNR32、BCNR33、BNR34)全車
価格:15万円(本体価格)


情報提供:カートップ

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 摂津市、事務ミスで1500万円過大還付 60代男性「使ってしまい、返還困難」

  2. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

  3. 「アベノマスク着用」 中学校で配布プリントに記載、保護者に謝罪 埼玉・深谷

  4. 「政権の終わりが見えた」支持率急落、自民主流派も首相を公然と批判

  5. 終活ナビ 年金受給75歳まで繰り下げがいい?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです