メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

チェック

クマと駆け引き、命懸け 71歳・秋田のマタギ

 東北には、今も山と向き合い、共生しながら暮らす伝統的な狩猟者「マタギ」がいる。猟だけで生計を立てるのは難しいにもかかわらず、弟子入りしたいとやってくる若者もいる。なぜ危険を冒して山へ入るのか。昨年11月、半世紀以上もマタギとして活動してきた男性の猟に同行した。

 午前8時ごろ、北秋田市の鈴木英雄さん(71)と「マタギ神社」を詣でた。「山の神に感謝し、クマを授かるようにお祈りした」という。その後、山の入り口へ。斜面は急で滑落しそう。気温10度を下回ったが額に汗がにじんだ。

 「クマのふんがある」。鈴木さんが足元を指さした。足跡や木をひっかいたような痕跡も。樹木のカサカサと…

この記事は有料記事です。

残り716文字(全文1003文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 即位の礼 来日中のドゥテルテ大統領、饗宴の儀欠席 バイク事故で痛み、前倒し帰国へ

  2. 即位の礼 饗宴の儀、華やかに 皇后陛下ロングドレス 出席者も鮮やか民族衣装で

  3. 即位の礼 小ダイ姿焼き、フカヒレ茶わん蒸し、加薬飯、イセエビ吸い物…饗宴の儀、秋づくしの和食で

  4. 共産党「現行憲法に抵触」即位礼など欠席 他の主要政党は祝意

  5. 即位の礼 神々しさ演出 幕開き初めてお姿 即位礼 国民主権兼ね合い議論足りず

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです