メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ダイオキシン

清掃工場解体中に検出 静岡・近くの水路で /静岡

 静岡市は22日、清水清掃工場(清水区八坂町)の解体現場近くの水路からダイオキシン類が検出されたと発表した。

 同工場は一般ごみの焼却処分場だったが、2010年に停止して18年7月から解体工事が行われている。解体工事の請負業者が先月、工場施設の除染作業の前に周辺水路の水質検査を実施したところ、環境基準…

この記事は有料記事です。

残り158文字(全文308文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. おげんさんといっしょ 「#おげんさん」再び世界トレンド1位に 第3弾もSNS大盛り上がり

  2. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  3. 大規模河川の堤防も対応能力超え決壊 そのメカニズムとは

  4. 継続は力なり わかやま100年企業の挑戦 亀屋旅館 愛される旅館、いつまでも 完全復旧へ力注ぐ /和歌山

  5. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです