メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

歌謡コンサート

古里ゆかりの曲でまちおこしを 新人3歌手が新曲 和歌山 /和歌山

和歌山にちなんだ曲を合唱する、コンサートの出演者ら=和歌山市小松原通1の県民文化会館で、黒川晋史撮影

 地元にまつわる曲を通じて和歌山を盛り上げる「地方創生!歌謡コンサート」が20日、和歌山市小松原通1の県民文化会館で開かれた。オーディションで選ばれた新人歌手3人が公募された新曲を歌い上げるなどし、約280人が耳を傾けた。

 和歌山にちなんだ歌謡曲の調査や新人歌手発掘に取り組む民間グループ「わかやま歌のちからの会」が主催。「隠れた名曲」10曲を県ゆか…

この記事は有料記事です。

残り263文字(全文438文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実刑確定の元被告、刃物持ち車で逃走 名古屋方面へ逃げたか 神奈川・愛川
  2. 中国道でタンクローリーの窓たたき割り強奪し乗り捨て 暴行容疑で逮捕の男関与か
  3. 漫画で解説 逃げても罪にならない!?の巻
  4. 大阪・吹田の拳銃強奪 飯森容疑者の父が関西テレビ常務を退任
  5. 認知症 行方不明の妻を捜して 「なぜ1人で行かせたのか」後悔の念やまず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです