メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ドキュメンタリー映画

「性別が、ない!」 生きにくさ抱える人へ 福山出身・渡辺正悟監督 25日から上映 /広島

尾道の思い出を語る渡辺正悟監督=広島県福山市で、藤田祐子撮影

尾道、西区で舞台あいさつ

 福山市出身の渡辺正悟(しょうご)監督(67)が「中性漫画家」新井祥(しょう)さん(47)の日常に寄り添ったドキュメンタリー映画「性別が、ない!インターセックス漫画家のクィアな日々」が、25日から横川シネマ(西区)、26日からシネマ尾道(尾道市)で公開される。横川シネマでは26日、シネマ尾道では26、27の両日、舞台あいさつも予定。渡辺監督は「故郷に何かを返したい、とずっと願ってきたので地元上映はうれしい。生きにくさを抱える人に何か感じてもらえれば」と話している。【藤田祐子】

 渡辺監督は内海町(現福山市内海町)の横島生まれ。県立尾道北高に船で通学し、大学進学でふるさとを離れ…

この記事は有料記事です。

残り582文字(全文884文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京・立川でイノシシ目撃 昭和記念公園が閉園 台風影響か

  2. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

  3. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  4. 天皇陛下即位パレード延期、首相が表明 「即位礼正殿の儀」は実施

  5. 保護猫たちのニャン生 (2)おむすび 「いらない」と言われて来たけれど

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです