メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中国

ゲノム編集で出産 「倫理審査や法整備」

 【北京・浦松丈二】中国の研究者が生殖目的でゲノム編集を実施し、双子が誕生していたと中国広東省の調査グループが21日に認定したことを受け、中国科学技術省は「関係部門と協力して、生命科学を含む科学倫理の審査制度を健全化し、法律法規を整備していく」とのコメントを出した。22日付の中国各紙が報じた。

 これまで中国では研究成果が優先され、倫理が後回しにされる傾向があると批判されてきたが、3月5日に開会…

この記事は有料記事です。

残り299文字(全文497文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃、拳銃所持の男を箕面市内で逮捕 強盗殺人未遂容疑
  2. 事件の30分後、現場近くの住宅街で複数の住民「大きな破裂音聞いた」 交番襲撃
  3. 逮捕の男、名前以外黙秘 山中の防犯カメラに似た姿 ベンチで横たわる 交番襲撃 
  4. 刺された古瀬巡査、高校時代はラガーマン 佐賀工ウイングで花園出場も 交番襲撃
  5. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです