メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

個人情報

巨大ITに厳しい目 グーグル制裁 利用者の訴え続発

 米IT大手グーグルが、フランスのデータ保護当局(CNIL)から欧州連合(EU)の個人情報保護法「一般データ保護規則」(GDPR)に基づく制裁金支払いを命じられたことを受けて、プライバシー保護団体からは歓迎の声が出ている。グーグルをはじめ「プラットフォーマー」と呼ばれる米IT大手に対する訴えは相次いでおり、戦略の見直しが迫られそうだ。

 「基本的人権を守る我々の主張が認められ、非常に喜んでいる」。CNILにグーグルを訴えていたプライバ…

この記事は有料記事です。

残り1088文字(全文1307文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京駅八重洲口歩道にタクシー乗り上げ 1人軽傷
  2. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  3. トランプ氏相撲観戦 升席で「特別扱い」
  4. 徴用工問題 財団での救済案浮上も文在寅政権は消極姿勢崩さず
  5. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです