メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

女の気持ち

凍み豆腐 青森市・高山富佐代(主婦・68歳)

 1年で最も寒い「寒」の時期を迎えた。この季節は空気が澄み、りんとした寒さの中で見上げると、大きく瞬く星々が満天に輝いている。

 寒中のしばれる夜に思い出すのは「凍(し)み豆腐」である。子ども時代、豆腐屋だった私の家で冬季に作り売っていた。夕方になるとふすまほどの大きさの板にカルタのように豆腐を並べ、裏庭に置く。北国の極寒の冷気にさらされて、翌朝はコチンコチンになる。あめ色に変わった豆腐を集めるのは私の仕事だった。角がピンと硬く、形のよいものができた時はとてもうれ…

この記事は有料記事です。

残り351文字(全文584文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  2. 沢尻エリカ被告保釈される 勾留先の警視庁東京湾岸署から

  3. 人生は夕方から楽しくなる 作家 北方謙三さん 人間臭いキャラクター、どれも自分の分身

  4. 稲田朋美議員の秘書、政治資金で駐車違反の交通反則金

  5. 「小泉政権の政府見解と矛盾」との指摘にどう答えたか 誕生日だった菅氏一問一答

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです