「たま駅長」バレンタインチョコ発売 和歌山電鉄

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
新発売のバレンタインチョコレートをPRするニタマ=和歌山県紀の川市の貴志駅で2019年1月22日、後藤奈緒撮影
新発売のバレンタインチョコレートをPRするニタマ=和歌山県紀の川市の貴志駅で2019年1月22日、後藤奈緒撮影

 和歌山電鉄(小嶋光信社長)は22日、たま駅長をはじめとした猫のキャラクターがデザインされた「たまバレンタイン・チョコレート」の販売を始めた。1440箱限定で駅窓口やネットで購入できる。

 この日は和歌山県紀の川市の貴志駅で三毛猫のニタマ駅長も登場し、新発売のPRイベントがあった。

 チョコは1箱4個入り(税込み1080円)。内…

この記事は有料記事です。

残り246文字(全文409文字)

あわせて読みたい

注目の特集