メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「無罪を主張します」ビットコイン殺人、首謀者22歳 名古屋地裁初公判 

 名古屋市西区のパート従業員、野田みゆきさん(当時53歳)が殺害され滋賀県内で遺体が見つかった事件で、首謀者として強盗殺人、死体遺棄などの罪に問われた無職、西田市也被告(22)は23日、名古屋地裁(斎藤千恵裁判長)の裁判員裁判初公判で、起訴内容について「この場では無罪を主張します」と述べた。弁護側は殺害したことなど起訴内容を大筋で認めつつも、事件当時に責任能力がなかったとして無罪を主張した。 

 西田被告は殺害後、野田さんの仮想通貨ビットコインを自身の口座に移したとして電子計算機使用詐欺罪でも…

この記事は有料記事です。

残り576文字(全文824文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 質問なるほドリ リュウグウ、どんな小惑星? 炭素多く含む 「はやぶさ2」有機物採取へ=回答・池田知広
  2. はやぶさ2、リュウグウ着陸成功 データ確認で管制室に歓声
  3. 高層ビルで「湯ったり」 若い女性をメインターゲット
  4. 「大好きだよ、はやぶさ2」ブライアン・メイさんが応援メッセージ
  5. レオパレス21 切れる冷房、入居者ブチ切れ 苦情6、7月急増 「節電」自動停止、撤回

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです