メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京マラソン、大迫ら出場へ

シカゴ・マラソンで2時間5分50秒の日本新を記録した大迫傑=2018年10月10日、成田空港で、石井朗生撮影

 東京マラソン(3月3日)の主な出場選手が23日、主催者の東京マラソン財団から発表された。男子では2時間5分50秒の日本記録を持つ大迫傑(ナイキ)や、世界歴代3位の2時間3分3秒の記録を持ち、5000メートル、1万メートル世界記録保持者のケネニサ・ベケレ(エチオピア)らが名を連ねた。大迫を含めて2時間3~5分台を持つ選手が9人おり、激戦が予想される。

この記事は有料記事です。

残り1248文字(全文1424文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  2. 元NGT山口さん放送に「チャンネル変えて」 投稿の加藤美南さん降格、全メンバーSNS停止
  3. 小嶺麗奈容疑者、過去に薬物撲滅のCM出演 大麻取締法違反容疑で逮捕
  4. 天空の城ラピュタ ムスカのサングラスが初商品化 パズーの飛行士用ゴーグルも
  5. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです