立憲県連

衆院選6区、風間氏出馬「のめない」 くら替え意向に難色 /新潟

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 立憲民主党の風間直樹参院議員(52)が今夏の参院選新潟選挙区(改選数1)に立候補せず、次期衆院選で新潟6区から立候補する意向を示したことについて、同党県連の佐藤伸広幹事長は23日、長岡市内で報道陣の取材に応じ、「風間氏の地元への貢献度を考えると、6区からの出馬はのめない」との見解を表明した。

 佐藤幹事長はこの問題を巡り17日、党本…

この記事は有料記事です。

残り223文字(全文390文字)

あわせて読みたい

注目の特集