メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

就業マッチングサイト

保育士向け、県が「ほいく福岡」開設 人手不足解消へ /福岡

 保育士の資格を持つ人と保育施設をつなげようと、県は就業マッチングサイト「ほいく福岡」を開設した。サイトには保育士の求人情報が掲載され、求職者が面接を申し込むと、専門のコーディネーターが無料で面接日程や就労条件などを調整する。保育現場を離れている「潜在保育士」らの就職を促し、慢性的な保育士不足を解消する狙いがある。

 県の2017年の調査では、保育士の資格を持つ4815人のうち、無職または保育士以外の職種で働いている人は半数近い2147人。このうち保育士として働く意思がある人は54%に上った。

この記事は有料記事です。

残り330文字(全文578文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「うがい薬発言で現場混乱」 大阪府歯科保険医協会が吉村知事に抗議

  2. 首相会見「官邸職員が記者の腕つかむ」朝日新聞社が抗議 官邸側は否定

  3. 京都新聞記者が滋賀県を異例の提訴 旧優生保護法の関連文書開示求め

  4. ハートマークの数で分類 感染者出たススキノ店舗名 札幌市の内部資料が流出

  5. 石破氏、他派閥に秋波 「これが最後の挑戦」次期総裁選にらみ支持固め

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです