メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外京アニのスタジオで爆発 けが人多数か
改正入管法

新制度、全国で説明へ 企業など対象 外国人就労拡大

 新たな在留資格を創設して外国人労働者の受け入れを拡大する4月施行の改正入管法を巡り、山下貴司法相は23日の衆院法務委員会の閉会中審査で、来月初旬から47都道府県で受け入れを希望する企業などを対象とした新制度の説明会を開く方針を明らかにした。各地の入国管理局(4月から出入国在留管理局に改編)に、受け入れ環境整備を進める専門ポストも設ける。

 法務省によると、説明会では制度の周知のほか、企業などに新資格での受け入れ手続きなどを紹介する。また…

この記事は有料記事です。

残り992文字(全文1212文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 公取委、ジャニーズ注意 芸能界監視を強化 芸能人と所属事務所の契約トラブル相次ぎ
  2. SMAP元メンバー出演に圧力か ジャニーズ事務所を注意 公取委
  3. ORICON NEWS 芦田愛菜、年間100冊以上読破も「読書が芝居に役立ったことない」 女優論展開で「自由な想像」重視
  4. 「吾郎ちゃんら元SMAP3人、なぜテレビに出ないの?」に公取委が判断 ジャニーズに注意
  5. 新しい地図 ファンの笑顔と共に 3人で描く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです