メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日韓外相会談

徴用工問題、すれ違い 内政優先の韓国 日本、不信感

 【チューリヒ(スイス北部)秋山信一、ソウル堀山明子】元徴用工訴訟で韓国最高裁が日本企業に賠償を命じて以来初となった23日の日韓外相会談は双方が自国の原則的立場を伝えるにとどまり、関係改善の糸口はつかめなかった。日本は徴用工問題への対応を韓国政府に求めているが、韓国は自衛隊哨戒機が23日に韓国軍艦の近くを低空飛行したと抗議。かみ合わない議論に日本政府は文在寅(ムンジェイン)政権への不信感を募らせている。

 会談は予定の倍となる約1時間に及んだ。日本側同行筋は「旧朝鮮半島出身労働者(元徴用工)問題に一番多…

この記事は有料記事です。

残り524文字(全文777文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 内田正人さんが死去、82歳 コーラスグループ「ザ・キングトーンズ」リーダー
  2. 詐欺的サブリース 広がる 不動産業者、若者狙う 二重契約でローン一部ピンハネ 一括返金請求の恐れ
  3. おかあさんといっしょ さよならよしお兄さん! 最長14年担当の体操のお兄さんが3月末で卒業 パント!のりさお姉さんも
  4. 硫黄島遺骨 DNA鑑定拒む 「遺品なし」理由 厚労省
  5. 東海第2原発 住民説明会が終了 県主催で6カ所、延べ753人参加 /茨城

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです