メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

にほんでいきる

外国からきた子どもたち 外国人の子、就学調査検討 文科省がチーム新設

日本語教育推進法の早期成立に向け、署名を求めるインターネットサイト=2019年1月21日、奥山はるな撮影

 日本に住民登録している1万6000人以上の外国籍の子どもが就学不明になっている問題を巡り、文部科学省の塩見みづ枝・社会教育振興総括官は23日の衆院法務委員会で「省内に検討チームを設置し、就学不明児の実態把握などについて具体的な検討を始めた」と説明した。衆院会派「社会保障を立て直す国民会議」の井出庸生氏への答弁。【奥山はるな】

 井出氏は「就学不明児ゼロを実現している自治体もある。国を挙げて取り組むことが必要」と指摘。塩見総括…

この記事は有料記事です。

残り644文字(全文858文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実刑確定の元被告、刃物持ち車で逃走 名古屋方面へ逃げたか 神奈川・愛川
  2. 中国道でタンクローリーの窓たたき割り強奪し乗り捨て 暴行容疑で逮捕の男関与か
  3. 漫画で解説 逃げても罪にならない!?の巻
  4. 大阪・吹田の拳銃強奪 飯森容疑者の父が関西テレビ常務を退任
  5. 認知症 行方不明の妻を捜して 「なぜ1人で行かせたのか」後悔の念やまず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです