メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アイシン精機

「構造改革を加速」 社長、中国減速で

 アイシン精機の伊勢清貴社長は23日までに毎日新聞のインタビューに応じた。米中貿易摩擦の影響で主力の自動変速機(AT)の販売が中国で苦戦していることに危機感を示し、「構造改革のスピードを速める。無駄な固定費は削減していく」と述べ、4月以降に主要子会社と事務部門の統合を進める方針を明らかにした。

 アイシンは2018年10月、19年3月期の業績予想を下方修正し、営業利益を従来の増益から減益見通しとした。中国の自動車市場の急減速でATの販売見通しを引き下げた…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 準強姦無罪判決のなぜ その経緯と理由は?
  2. デサント 社内融和、ブランドイメージ立て直し急務
  3. 質問なるほドリ TOBなぜするの? 市場外で株式買い増し 経営見直し迫る=回答・釣田祐喜
  4. 準強姦で起訴の男性会社役員に無罪判決 地裁久留米支部
  5. デサント TOB「反対」1000人超署名 従業員の約3割

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです