メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インフル猛威、今冬329万人に 感染死亡や転落事故も

インフルエンザ患者数の推移

 全国的にインフルエンザが猛威を振るい、病気がちな高齢者などが集団感染し、死亡するケースや、意識がもうろうとした患者によるとみられる転落事故も起きている。医療機関の受診者数は13日までの1週間で推計約164万人に達し、今冬の累計も329万人に跳ね上がり、厚生労働省も注意を呼びかけている。【鈴木敦子、山本康介、春増翔太】 

 前橋市の特別養護老人ホーム「えいめい」では17日までに入所者35人が集団感染し、80~90代の5人…

この記事は有料記事です。

残り761文字(全文972文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. どうぶつ 落ちたヒナを拾わないで
  2. ブラジル大統領G20随行員 コカイン39キロ所持で拘束
  3. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  4. HARA 自殺未遂後初のTV出演 KARA時代のヒット曲披露(スポニチ)
  5. 官僚はぼろ雑巾か 酷使は国を誤る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです