メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界最高齢スプリンター、宮崎秀吉さん死去108歳

これまで獲得した無数のメダルや賞状などの前で得意の「ボルトポーズ」を決める宮崎秀吉さん=京都市右京区で2016年2月18日、小松雄介撮影

 宮崎秀吉さん108歳(みやざき・ひできち=ギネス記録に認定された世界最高齢スプリンター)23日、脳出血のため京都市内で死去。

     静岡県生まれ。90歳を過ぎてから本格的に陸上競技に取り組み、100歳の2010年、マスターズ陸上競技の男子100メートル(100~104歳)で29秒83の世界記録を樹立。15年には砲丸投げ(105~109歳)などで世界記録をマークし、五輪金メダリストのウサイン・ボルト氏(ジャマイカ)からツイッターで祝福された。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「クルーズ船で入国し失踪」外国人 初の年間100人超 九州で全体7割
    2. 大坂選手「成功より幸福感大事」 コーチ契約解消で
    3. 憂楽帳 「虐殺」が起こった街
    4. 詐欺的サブリース 広がる 不動産業者、若者狙う 二重契約でローン一部ピンハネ 一括返金請求の恐れ
    5. レオパレスの融資実態、一斉調査へ 金融庁、施工不良問題巡り

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです