メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ゆるキャラらんど

カセ坊 山形県上山市

[PR]

じつかみ化身けしんです

 しろかおにクリクリの。そして全身ぜんしんはミノにつつまれ……じつかみ化身けしんです。山形県上山市やまがたけんかみのやましのカセぼうといいます。

     上山市かみのやまし江戸時代えどじだい初期しょきからつたわる奇習きしゅう加勢かせどり」という民俗みんぞく行事ぎょうじがモチーフになっています。どんな行事ぎょうじかというと、わらでまれたケンダイというミノをかぶってとり姿すがた加勢かせどり」のかっこうをした若者わかもの毎年まいとしがつ11にち寒空さむぞらしたまちあるきます。そこへ沿道えんどう市民しみんらがおけやバケツからいわみずとしてつめたいみずいきおいよくビシャーッとかけるのです。五穀豊穣ごこくほうじょう商売繁盛しょうばいはんじょう用心ようじんいのるもので、加勢かせどりは「カッカッカーのカッカッカー」とうたいながらおどりを披露ひろうします。加勢かせどり五穀豊穣ごこくほうじょうなどをもたらす神様かみさまわれ、そのかみむかえる行事ぎょうじとしてはじまったのがルーツといわれています。加勢かせどり文化ぶんか継承けいしょう発信はっしんのため、カセぼうは2011ねんされました。どもたちと交流こうりゅうすることが大好だいすきなカセぼう。2がつでなくてもカセぼうったとき加勢かせどりまいをリクエストしたら、全力ぜんりょくおどってくれることでしょう。(井上いのうえこずえ


    「カセぼう」データ

    誕生日たんじょうび:2がつ11にち

    年齢ねんれい:ひみつ

    性別せいべつおとこ

    趣味しゅみ温泉おんせんめぐり、ウインタースポーツ

    特技とくぎ加勢かせどりまい

    好物こうぶつ元祖がんそカセどりなべ、かみのやまロール

    ●そのほか:カセちゃんという彼女かのじょがいる

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 目黒虐待死 懲役18年求刑された父、涙で「本当に本当にごめんなさい」

    2. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

    3. セクシーの意味は「魅力的」と政府答弁書 直近5年で閣僚発言なし 小泉氏発言

    4. 「幸楽苑」150店舗を当面休業 台風19号が福島・郡山の工場に影響

    5. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです