メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界の雑記帳

香港株、亥年の2019年は大幅変動 恒例の風水相場予想

 1月23日、香港の有力投資銀行CLSAは、毎年恒例の風水を活用した香港株式市場の相場予想で、亥年の2019年は大幅変動が見込まれるとし、大きな利益を得ることよりも損失を抑えることに投資家は注力すべきだとアドバイスした。写真は2015年7月、株価をチェックする投資家。香港で撮影(2019年 ロイター/Tyrone Siu)

[PR]

 [香港 23日 ロイター] - 香港の有力投資銀行CLSAは23日、毎年恒例の風水を活用した香港株式市場の相場予想で、亥年の2019年は大幅変動が見込まれるとし、大きな利益を得ることよりも損失を抑えることに投資家は注力すべきだとアドバイスした。

     CLSAは、毎年旧正月前に公表する風水指数リポートで、勤勉と愛情のシンボルであるイノシシが干支の19年は、相場が「小さな争いごとや嫌な心持ち」の影響を受けやすいと予測した。

     香港のハンセン指数は春節(旧正月)明けに下げが見込まれるが、5月と6月にセンチメントが改善する。7月と9月には軟調となり、その後11月になり大幅上昇するが、12月には下げに転じる見通し。

     中国占星術の5要素、木・火・土・金・水に基づくと、19年は土の亥年。土に分類される建設・不動産株は、夏の終わりにかけて上昇が見込まれる。観光、物流、サービス、海運関連株は下半期に上昇する見通し。

     テクノロジーやインターネット、通信、ユーティリティーが有望業種。金融や機械など、金に分類される業種への投資は控えた方がいいという。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

    2. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

    3. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

    4. 五輪9億円、書類不明 招致委、海外コンサル費

    5. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 逃走の男は顔見知りか

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです