メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと首都圏・アートを歩く

芸術さんぽ 小金井市立はけの森美術館(東京都小金井市) 洋画家の住居も必見 /東京

 JR武蔵小金井駅南口から「はけの道」をしばらく歩く。「はけ」は崖地形を指す言葉。2階建ての美術館の周りには今も武蔵野の木々や水場など豊かな自然が残り、訪れた人を和ませる。

 当地で活動を続けた洋画家、中村研一(1895~1967年)を記念した美術館だ。中村は戦災で東京・代々木のアトリエが焼失し、小金井に移り住んだ。89年に富子夫人が開館した施設を市が寄贈を受け、2006年にオープンした。

 中村による油彩画、素描、陶芸作品のほか、パレットなどの絵画用品や愛用品、関連のある画家の作品も収蔵…

この記事は有料記事です。

残り529文字(全文774文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
  2. 堀ちえみさん、11時間にわたるがんの手術終わる 夫がブログで報告
  3. ORICON NEWS 堀ちえみ『金スマ』で涙の告白 当初は緩和ケア望むも、娘の一言でがん闘病決意
  4. 落語家の笑福亭松之助さんが死去、93歳 明石家さんまさんの師匠
  5. 受験と私 鳩山由紀夫さん「東大の合格確率は5%以下だった」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです